桜木町駅前で宣伝行動皆勤賞3人組。左から須崎さん、菅野さん、菊谷さん

桜木町駅前で宣伝行動皆勤賞3人組。左から須崎さん、菅野さん、菊谷さん

10月15日、沖縄連帯と戦争法廃止で宣伝行動を行いました。沖縄連帯行動は2013年12月13日に「沖縄にも日本にもオスプレイは要らない」と、始めて20回目。2014年3月15日の13回目からは、沖縄返還の15日に行ってきています。「憲法を守ろう宣伝行動」と始めたのは、集団的自衛権行使容認閣議決定がされた月の2014年7月17日から、理事会などが行われる日に行ってきて、15回目になります。この間、「憲法を守ろう」は「戦争法案廃案」を経て「戦争法廃止」になりました。今回のように重なる時が時々ありますが、通常は月2回の独自の宣伝行動になります。

沖縄新基地建設は戦争法反対の一つの具体的課題です。国民無視、住民無視で進めるやり方も一緒です。11月末には、県平和委員会主催の沖縄連帯ピース・ツアーで、写真の檄布を辺野古で座り込んでいる仲間に届けに行きます。