kenchiji

 

 

 

 

 

 

8月28日、黒岩神奈川県知事に対し「平和憲法を守り、平和で安全な県民の暮らしを守る」要求書を、県平和委員会も参加する「いのちとくらしと雇用・営業を守る神奈川県・市民実行委員会」として提出。県原水協笠木事務局長は、(1)政府にむけて憲法違反の戦争法案の撤回を求めること(2)原子力空母のロナルド・レーガンへの交代を行わないよう米軍と政府に求めること(3)日米地位協定の抜本的改定を政府に求めること(4)非核平和行政を充実させること、などを申し入れました。